コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

レーサーのポジション

新車でのポジション出し

TCR ADVANCEDを増車する際、ショップの採寸マシンを使用してポジションを出してもらいました。
finishing.jpg
仕上げも入念なスタッフA氏。


専用カーボン製シートポストは、調整代を残してカット。ピンぼけしてました(汗)
seat pillar


脚が短いと「GIANT」のロゴが隠れてしまう。。きわどいところでした。
fitting.jpg


完成~♪
position.jpg


 元実業団レーサーのA氏が、きちんと採寸してレース用のポジションを出してくれました。OCR3と比べてサドルは高く、ハンドルは低くなっています。え!こんなに低くするんだ!とびっくりしましたが、レーサーだとこのくらいが普通なんだとか。ヘッドチューブが長いCOR3では、理想的な前傾姿勢が取れていなかったとのこと。TCRでもコラムスペーサーは全部抜いてしまいました。なんか見た目上級者っぽくていいかも!?手長ザル体型でよかった(*´ω`*)wA氏にどういう基準があるのかわかりませんが、あっという間にポジションが決まりました。


 乗ってみると、明確に上半身が前傾しているのがわかりますが、腕だけでなく体全体で支えることが出来るようになっていて、まったく違和感なく走ることが出来ました。「ハンドルが低い」と「辛い」という先入観があったのですが、不思議なことに全く辛くありません。むしろ快適なくらいです。ロードバイク買いたてのころは、ハンドルは高いほうがいいかもしれませんが、慣れてきたら低くしたほうが、体重を分散できていいと思います。もし今のポジションで痛みやコリに悩んでいたら、ショップのスタッフに相談してみると、新たな世界が見えてくるかもしれません。より快適なポジションで、楽しいサイクルライフを満喫しましょう!


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
このページのトップへ
コンテントヘッダー

プロチームコスプレ

RABOBANKアイテム


CA380543.jpg
いつもお世話になっている自転車屋さんで、RABOBANKカラーのボトルを発見!!即ゲットしました(^^)人気商品なのか流通量が少ないのか、なかなか見たことがありません。チームカラーも素敵だし、なにより僕の自転車↓
beautifu.jpg
とベストマッチ!いわゆるコスプレ!これで気持ちはデニス・メンショフやオスカル・フレイレとチームメイトです!!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
このページのトップへ
コンテントヘッダー

TCR ADVANCED RABOBANKインプレッション

衝撃的カーボンフレーム


position.jpg

我が家にやってきてからちょうど2週間。週末の練習で300kmあまり乗った印象をお伝えしたいと思います。


 初めて走り出したときは肩透かしを食らいました。たしかにちょっと漕ぎ出しが軽いけど、あんまりOCR3と変わらないね、と。だけど、TCRはそのままスーッと伸びていくんです。速度が高まるほど増していくはずの重みをそれほど感じません。サイコンを見ると、同じ力で3km/hほどスピードが出ています!入力と速度がズレるので、最初はいい意味で違和感がありました。


 乗り心地は、覚悟していたよりも硬くありませんでした。むしろ快適。TCR ADVANCED SEに試乗したときは「硬ってえ!」と感じたのに、これはそんなことありません。SEについていたALX630というホイールの特徴かな?と想像します。シマノのWH-RS20を履いた状態だと、快適に感じます。やわらかいわけではないのですが、振動が小さく感じます。それも振動の質を変えてしまうのではなく、そのままトーンダウンさせている感じ。路面の段差をOCR3ではボヨヨ~ンと乗り越えていたのに対して、TCRはトン。フレームが暴れないから疲れないし、接地感がなくならないから安定しています。柔らかくないのに振動が小さいという不思議な感覚。


 上り坂でのスピードの落ちも小さいです。緩い坂なら、いつもの調子でトルクをかけると加速してしまうかも。上りで気になるノーマルクランクは、結論から言えば、乗りなれている人なら大丈夫。買った翌日に大垂水と雛鶴を上ったけど、なんとかなりました(きつかったけど笑)。TCRの39T×25TはOCR3の30T×21Tと同じくらいの体感強度です。もしもノーマルクランクに不安がある人は、このくらいのギア比で試してみると、安心かもしれません。ギア比はそれぞれ1.56、約1.42。だいたい1割重いギアが踏める計算だから、まさにギア1枚分の差。


 そうはいっても、それなりの脚力がないとケイデンスがさがりすぎるので、リアに27Tを入れたほうが速く走れると思います。僕もヒルクライムではそうしようと計画中。自転車始めたての人も、そうしたほうがどこでもいけて安心です。


 というような感じですが、TCR ADVANCED、いかがでしょう?振動収束性、巡航能力、加速力、そして価格とどれをとってもいい性能が出ていると思います。他のカーボンフレームに乗ったことがナイので比較は出来ませんが、所有者としては大満足でオススメ出来るバイクですよ。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

 
このページのトップへ
コンテントヘッダー

本日は・・・

曇り

200km走るつもりで家を出たものの、微妙な天気と眠気にど~~~~してもやる気が出ず、アップが終わったところで帰宅来週の平日は連続して晴れるようなので、通勤で頑張りたいと思います。


トレーニングといえば、つい得意なものをやってしまいがちです。僕の場合はミディアム~AT-HRのトレーニングが比較的得意で、高回転や高トルクの練習はあまりやっていませんでした。でも、この動画を見てからはその態度を改めようという気になりました。

競輪選手の高回転練習
↑クリックするとyoutubeが開きます。

ペダリング速え~~脚の動きが見えません(笑)
今中大介師匠は、「スプリンターなら250くらい回す」と言っていましたが、本当にそのくらい回してそうですね。高回転で練習すると、ペダリングの効率や筋収縮速度の向上、スプリント力の強化に効果があるらしいのですが、まさかこんなにすごい練習だとは思いませんでした。今までナメてましたが、今後時間を作って取り入れたいと思います。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
このページのトップへ
コンテントヘッダー

特価フレーム/完成車

お買い得なお店

 最近、二台目のロードバイクを買うにあたっていくつかのお店をチェックしました。その中から買わなかったけれど、「いいなあ~」と思った商品をご紹介します!


Ys.jpg


池袋チャーリー
↑クリックすると、池袋チャーリーの特価品ページが開きます。

関東にいくつも店舗を持つ「Y'sロード」の系列店。ボーリング場やつり道具屋さんが入っているビルの2Fにあります。箱なし、型落ちなど「ジャンク感」を漂わせるパーツが所狭しと集められていて、中にはビックリするような割引商品があったりします。注目はBH G4 (レッドカラー・サイズ60)SHWINN PARAMOUNT 9(レッドカラー・サイズ680)。BH G4は、ツール・ド・フランスにも出場しているAg2rも使っていたプロスペックモデル。定価は33万強ですが、池袋チャーリーではなんと10万円台!サイズとカラーが気に入ればどうぞ。パラマウント9は某インプレ雑誌で高評価を得ていたフレーム。コレが20万円ちょっとで買えるのは魅力的ですね~。

僕が見たのはGW頃なので、もう売れているかもしれません。気になる方はご確認を!





mainlogo.gif

なるしまフレンド(立川・神宮)
↑クリックすると、なるしまフレンドのトップページが開きます。

最近、立川・神宮ともに新店舗に移転したなるしまフレンド。キレイで洒落た感じになりましたね~。商品は標準でも1割引な上に、思わぬ掘り出し物があることもしばしば。さすが日本一売っているだけありますね。僕が目をつけたのは神宮店のSpecialized Tarmac SL2 完成車(ゲロルシュタイナーカラー・サイズXS)と立川店のDefy Advanced1(レッドカラー・サイズS)。Tarmac SL2は昨年までのトップモデルでしたが、それが完成車で30万円台に収まっている!僕はサイズが合わなかったので断念しましたが、とても魅力的でした。Defyはアルテグラ/デュラエースのミックスコンポ、さらにキシリウムエリートにPRO3!これだけ装備して20万円台ってどういうこと?(笑)是非行ってみてください。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
このページのトップへ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。