コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

デフじゃない方の

日曜日はチーム練習だったので、昨日は回復を兼ねてLSD(LONG SLOW DISTANCE:ゆっくり長距離長時間)にトライしました。

強度は最大心拍数の60-70%、時間は資料によってまちまちですが、僕の場合は通勤を兼ねていますのでとれる時間は1時間強です。

ところで正直、今までLSDは敬遠してきました。ゆっくり走るとお尻や腕が痛くなるし、バンバン抜かされると面白くないからです。小さな人間です(笑)ですが、雑誌でLSDも立派な「トレーニング」であることを知り、やってみることにしました。

乗り始めてからいろいろ試しているうちに、ゆっくりでも快適なフォームを取れるようになり、思いのほか楽に走れました。つい踏みたくなるところで我慢し、上りでも常に一定の負荷を維持するように努めると、それも新鮮で意外に楽しかったです。

すぐ効果が出るものではなく、特に夏場は高強度練習を増やしたくなりますが、回復走として今後取り入れたいとおもいます。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

LSD

LSDって、よく聞くけど、実際どういうものかはわかってません、、、いい練習になるってのは本当みたいですね。
せっかくハートレート持ってるから、わたしもつけて走ってみなくちゃなぁ、、、

Re: LSD

あきこさん、こんにちは!コメントありがとうございます(^^)

LSDって、あまり練習という感じがしないし、効果も体感しづらいですよね。でも毎日走っている方なら、回復も兼ねて取り入れるといいのかな?と想像します。
このページのトップへ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。