コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

ママチャリ

 自転車にも危険運転防止を!

 以前、ももんがさんhttp://momongarden.blog.so-net.ne.jp/のブログでピストバイクの問題行動について言及がありましたが、私の周りにもそれに負けず劣らず行いの悪い「ママチャリ」を見ることがあります。携帯で電話しながら乗る人、メールしながら乗る人、本読みながら乗る人・・・って二宮金次郎じゃないんだから。コラァ(,,`゚д゚)≡⊃≡⊃≡⊃)`A゚)ノ、;'.・←ホントにいました。


 さらに怖いのは、右側車線を「逆走」してくるママチャリです。私たちは通常、道路の左端を走りますが、その真正面から突っ込んでくるママチャリがいるのです!相対速度50km/h以上は出ているでしょうから、ぶつかったらたたじゃあ済みません。下手したら死んでしまうし、相手を殺してしまうかもしれない。昼ならまだいいですけど、夜間に無灯火でそれをやる輩がいるのです。これはもう、殺人未遂ですよ。


 お手軽さ、速度の遅さから車よりも規制の緩い自転車ですが、乗り方によっては「凶器」になるということを一人一人が自覚したいものです。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ももんがでございます。
トラックバックして頂いて恐縮です。

札幌のママチャリも同様です。
本当にひどいですね。
何故かフロントに赤いライトを付けるのが一部で流行っているようです。
それで逆走されたらもうカナワンですね。

No title

こんばんは!
ママチャリのマナーの悪さは何処も同じなようですね。
元々は行政があまりに黙認しすぎ(そうしないと環境を整備しなくてはならなくなり、下手に取り締まれば自分達の首を絞めるからですが)であった顛末が招いたことですので、急に今からちゃんと走れと言っても難しいでしょうね。だからといってこのままではダメですが…
やはり規制の明文化と取り締まり、そして地道な教育を平行して実施していかなくてはならないのではないでしょうか。
せめて我々は模範になる行動をとらなくてはいけないなと、あらためて感じました。

Re: No title

ももんがさん、いらっしゃいませ!

札幌もですか・・・ママチャリのマナーの悪さはどこも同じなんですね( ´Д`)
> 何故かフロントに赤いライトを付けるのが一部で流行っているようです。
> それで逆走されたらもうカナワンですね。

ええっ赤ライトをフロントにですか!!めちゃくちゃですね。追走しているつもりが正面衝突なんて、シャレにならないです。なんとか取り締まってほしいものですね。

Re: No title

ともさん、こんにちは!

> 元々は行政があまりに黙認しすぎ(そうしないと環境を整備しなくてはならなくなり、下手に取り締まれば自分達の首を絞めるからですが)であった顛末が招いたことですので、急に今からちゃんと走れと言っても難しいでしょうね。だからといってこのままではダメですが…

 そうですねえ。その通りだと思います。「道路の左側を走れ」って言われても、道幅的に無理な道路も多いですし、駐輪場も少ない。だから歩道を走ったり迷惑駐輪をしてしまうのでしょうね。自転車に対する環境は、まだまだだなあと感じることも多いです。昨今エコ・ブームですが、究極のエコ乗り物である自転車をもっと安全に活用できるよう、日本も環境整備していってほしいです。


> やはり規制の明文化と取り締まり、そして地道な教育を平行して実施していかなくてはならないのではないでしょうか。
> せめて我々は模範になる行動をとらなくてはいけないなと、あらためて感じました。

 そうですね。我々があるべきライダーの姿を見せ付けてやりましょう!
このページのトップへ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。