コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

強力ライト導入

 キャットアイの2製品を乗り継いだものの、その明るさに全く満足できず、3代目を購入。それが今回のGENTOS SUPER FIRE SF-333XX。

初代 HL-EL450
ショップで¥2000くらい
el-450.jpg
 前照灯としての明るさをクリアしているという文句に惹かれて購入。単四乾電池*3、公称400カンデラ。
インプレッション:はっきりいってママチャリの電球並みの明るさ。ちゃんとした街灯のある道でしか走れません。自分の存在アピール用か。
明るさ:★★☆☆☆
コストパフォーマンス:★★☆☆☆

二代目 HL-EL520 
馴染みのショップで¥6000くらい
el520.jpg
 同じキャットアイ製品で、店頭に並んだ中で最強だったので購入。単三乾電池*4、公称1500カンデラ。
インプレッション:初代と比べれば数段明るいですが、真っ暗なサイクリングロードを走るには全く力不足でした。ボンヤリと明るくなるだけで、歩行者の発見は困難。時速15km以下限定。
明るさ:★★★☆☆
コストパフォーマンス:★★☆☆☆


三代目 SUPER FIRE SF-333XX
アマゾンで¥3500くらい
333x.jpg 100213_0849~0001

 業を煮やしてインターネットを調べまくり、懐中電灯を自転車に流用できるということを知りました。有名なのはFENIXのL2Dですが、ランタイムが2時間程度であることから、より長く持続するGENTOS SUPER FIRE SF-333XXに決定。単三乾電池*3、公称170ルーメン。
インプレッション:これは明るい!初めて夜道を安心して走れるライトと出会えました。明るさを表す単位が違うので単純に比較はできないですが、キャットアイの3倍以上明るい印象。かなり遠くまでくっきりと照らし出し、真っ暗なサイクリングロードでも歩行者が容易に発見できます。
明るさ:★★★★☆(1万円を越す高性能ライトには勝てないので)
コストパフォーマンス:★★★★★


実証テスト
100303_2030_0001.jpg 100224_2018_0001.jpg
左:HL-EL520 右:SUPER FIRE SF-333XX
条件:サイクリングロード脇で、約1m前方の地面に向かって点灯。
カメラの露光が最適ではないため、双方とも実際より暗く、照射範囲も狭く見えますが実際はもっと明るいです。ですがGENTOSのほうが遥かに明るいのがお分かりいただけると思います!



エネループ非対応問題
さて、SUPER FIRE SF-333XXを含む懐中電灯系ライトのウィークポイントは、充電式電池に非対応だというところです。

電池の残量がなくなるまで使用すると、電池内部で水素ガスと酸素ガスが発生し、最悪の場合破裂する・・・
恐ろしいですね。なぜそうなるか調べてみたところ、きすかさんのブログに行き当たりました。

以下抜粋
「複数個の電池を直列に接続して放電する場合、深い放電を行うと、個々の電池の容量差により、容量の低い電池が過放電され転極することがあります。(中略)
 このような転極に至る深い放電では、電池内部ガス圧力が上昇し、正極端子に内蔵しているガス排出弁が作動して、液もれし、電池に大きなダメージを与えます。」
以上抜粋

 えーと??つまり使いすぎるとよくないってことかな(^^;)SF-333XXのランタイムは20時間だから、20時間未満で電池を再充電すれば、破裂のリスクを減らせるのではないでしょうか。ただしあくまでもメーカーの保証の対象外ですので、充電池の使用は自分の責任で行う必要があります。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

明るさが全然違いますね。夜間走行はリスクが高くなりますから、少しでも視認性および被視認性の確保が大切ですので、明るいライトを手に入れられて良かったです。

充電池使用の注意点は、とても参考になりました。
もしかしたら、何も知らずに使っていたかもしれません。
有難うございます!

Re: No title

ともさん、こんにちは!このライトは、期待以上でした。特に夜間のサイクリングロードでは強い味方となってくれています。自分が安全なだけでなく、周囲の人の安全も守れるという意味で、よい買い物になりました。

充電池に関しては、私も調べてみて初めてわかったことがたくさんありました。充電時間に気をつけて、これからも活用して行きたいと思います!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
このページのトップへ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。