コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

パナレーサー、貫通パンク!

 Panaracer Extreme Valiantに交換して2000km。走行中突然、「シュ・シュ・シュ・シュ」と、背後から何かをかすっているような音がしてきました。何か引っ掛けたかな?と思い止まって確認しましたが、ホイールやディレーラーに問題はなさそう。そう思い再スタートすると、やけに車体がブワンブワン。踏むたびに車体が大きく加減速します。もしやこれは・・・


 そう、パンクです。シュ・シュ・シュ・シュという音は空気が抜ける音だったようです。折悪しく携帯ポンプが破損中で使用できず、一度帰宅。急いでタイヤ交換しましたが、会社には遅刻してしまいました(--;)


原因調査
タイヤの表面に、何かが刺さったような傷跡が。何を踏んだのでしょうか。
091206_1105~0001

タイヤ内側にも小~さな穴が。まるで針で刺したような跡です。こんな小さな穴がパンクの原因になるとは
091206_1107~0001

 耐パンク性で定評のあるパナレーサーといえど、そこはレース用タイヤ。安いツーリング用と比べるとグリップがいい分、パンクしやすいようです。

後日談
 パンクした時に出先でも修理が出来るよう、携帯ポンプを新調。お店の人によると、大きいポンプほど空気が入れやすく、小さいポンプは何度もピストンを往復させないといけない。さらにバルブ口にロック機構のつくものとつかないもの、ハンドルバーがT字になるものとならないものなど、いろんな種類があるらしい。私は大きさと空気の入れやすさから、トピークのロードモーフを選びました。
取り付け例
100213_0850~0001


これで突然のパンクにも安心です!

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

パンクですか、災難でしたね。転倒など大事に至らず良かったです。
ロードモーフはサイズが少々大きめですが、使いやすさには定評がありますね。よくご一緒させていただく方が持っているのですが、私がパンクしたときにお借りして、空気が入れやすいことを実感できました。
やはり、ある程度の大きさがあった方が有利ですね。それと、先端がホース状になっている方が、バルブを傷める可能性が少ないと思います。

No title

こんばんは
ロードモーフは僕もツーリングをするときに使っています!!ホントに素晴らしい携帯ポンプですよね

チャリ通勤の1分1秒を争うときには、カートリッジ式の携帯ポンプもお勧めです。
ほんの十秒ほどで確実にエア充填ができます!!

Re: No title

ともさん、こんばんは!なるほど、先端がホース状の方がバルブに優しいんですね。未だにフロアポンプ以外のものは使ったことがないのですが、ロードモーフなら安心して使えそうです(^^)

今回のパンクは、急激に空気が抜けなかったので転倒せずにすみました。これからは走る場所を選ぶなど、気をつけていきたいと思います。

Re: No title

ハシリストさん、こんばんは!ハシリストさんもロードモーフをお使いなのですね。私はまだ実際に空気を入れたことはないのですが、大きさもほどほどでいいバランスだと感じています(^^)

カートリッジ式ですか!十秒で充填が出来てしまうのは魅力的ですね。いずれは試してみたいと思います!

No title

こんばんは。
コメントありがとうございました!
パンクですか~。へこみますね~。
私のもトピークのミニモーフです♪

Re: No title

イシムさん、こんばんは!パンクはこれが初めてでしたが、大事に至らなかっただけラッキーでした(^^)ロードモーフをご使用中ということで、私もコレを選んで正解だったと思っています。ただ、その後なかなかパンクしないので、その威力を発揮する機会がありません(笑)
このページのトップへ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。