コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

TCR ADVANCED SE インプレッション

CA380414-0001.jpg
買いました。というのは嘘です(笑)
「RIDE GIANT」というジャイアント・ジャパンのプログラムで、TCRシリーズを店頭で試乗することが出来るのですが、今回近所に該当店舗がありましたので、試乗してまいりました。

 この強烈なビジュアルを伝えるのに、何を選んだらいいだろう?現物を前にすると、あまりの攻撃的なオーラに打ちのめされます(^^;)ステアリングコラムが埋もれるようなトップチューブ。マッシブなBBエリア。そしてスクエアな極太ダウンチューブ。

CA380421-0001.jpg  CA380415-0001.jpg  CA380416-0001.jpg  CA380417-0001.jpg

白+赤+黒のカラーもすっきり潔くて良い感じ

CA380419-0001.jpg
コンポは軽量なスラム・フォース(試乗車にはレッドのスプロケが装着)

CA380420-0001.jpg
1400g台と軽量なALX-630アルミ合金ホイール&ミシュランPRO3


試乗インプレ
 カタログ値で6.9kgは流石に軽い!自分のOCRを持ち上げるつもりで力を入れると、勢い良く浮いてびっくり!またがって走り出すとまず気が付くのが、圧倒的な剛性感と道路との共鳴音。パリッと薄くて硬いチューブの中を、「コオオォ」という高周波の音が響き渡り、戦闘本能(?)が刺激されます。こんなところも、「闘うためのバイク」といったところでしょうか!?

 同時に路面のざらつきが全身に伝わってきて、それはまるでアスファルトに直接触れているような感触。OCRが分厚い掛け布団を敷いて走っているとするなら、これはほとんどレジャーシート(笑)コーナリングや路面状況の悪い時に、安心して走れそうなステアフィールです。そして剛性感は見た目通り、滅法硬い。踏んだ瞬間、「カキーン!」とくる硬さ。「グニュ」「モヤッ」が一切ない、踏み応え。その分ライダーには脚力が求められますが、ロスが少なく加速力は高いと思います。そして振動の収束は早いですが、決してマイルドな乗り心地とは言えません(^^;)よほど乗りなれたライダーでなければ、長距離はつらいはず。

 次の驚きは、ダンシングの振りが軽いこと。スカッといとも簡単に自転車が振れてしまうので、バランスを崩しかけました。10kg越えのマイロードバイクと比べると、1/3くらいの軽さに感じます。ロードバイクってこんな振れ方をするんだ!と、ちょっとカルチャーショック(笑)

 また、このスペシャルモデルにはスラム・フォースがアセンブルされていますが、その操作は新鮮で、このバイクの楽しみの一つです。シフトアップ/ダウンを一本のレバーで行う「ダブルタップシステム」は一見難しそうですが、10分もすれば慣れると思います。変速そのものはズコっとダイレクト。シマノのスパッというシフトとは異なる感触です。シマノよりは衝撃も大きく、力もいります。これは好みの範囲といったところ。

 そして今回の試乗で一番驚いたのが、そのブレーキ性能。自転車を押して歩いているときに、ふと軽く前ブレーキを効かせたら、いとも簡単に後輪が浮いてしまいました。走行中も、レバーを握れば握ったら握っただけ減速Gが高まります!ブラケット上から握ってのこの効きには驚きました。カツーン!!と効いて、体が投げ出されそうになります。ロングアーチのBR-R650とは全く比較になりません。フォークなのかコンポなのか、あるいは両方なのかもしれませんが、ほとんど感動的とすらいえる制動力。絶対値としては安くない30万という価格が、これだけで安いと感じられてしまいます。


しかし正直なところ、これを乗りこなすにはかなりの筋力と、衝撃をいなすテクニックが必要だと思います。全力でダンシングしても、全くよれる気配がなく、余裕タップリといった感じ。加速力、速度維持能力ともに並々ならぬものを感じましたが、その真価を発揮させるにはもっともっと力がないといけないと感じました。全体としては、「とんでもない剛性を持っているバイク」と言えると思います。

 私なら、乗りこなすにはあと2、3年の修業が必要と思います。同じGIANTでも、Defy Advancedシリーズならはるかに楽に、楽しく走れるだろうと思います。しかし、扱える扱えないに関わらず、あの強烈なビジュアル、鮮烈な踏み味はしばらく脳裏から離れそうにありません(*´ω`*)暖かくなって峠トレーニングを再開し、体調が万全の状態でもう一度試乗したいと思います。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
このページのトップへ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。